再生できる!レコード型チョコレート

チョコレートでアナログ・レコードをつくるためのハウツーをご紹介!
再生できて、食べられます、ホントに!

ターンテーブル上で回転するチョコレート、スピーカーから流れる歌声…。自分で作っといてなんですが、チョコレートから音楽が聴こえて来るという事象に脳みそが追いつかず、正直、笑いなのか、感動なのかよくわからぬ気分になりました。

音楽好きのカレのために、特別な贈り物をしたいアナタへ

準備

必要なもの

  • チョコレート
  • シリコン
  • 型取りブロック
  • マスキングテープ
  • 両面テープ
  • 温度計

cv0012

制作

かたどり!

とにもかくにも元になるレコードを用意します。原盤に大きなキズがあったりして、針飛びするようだと、それも再現してしまうので、事前の再生チェックが大切です。

バレンタインなので、曲は国生さゆりさん「バレンタイン・キッス」をセレクト。チョコレートからチョコレートの曲が聴こえてきたら感動しませんか?感動しますよね。しますね。

というわけで、ディスクユニオンで中古で買ってきました。バレンタイン・キッス7インチ!ど−ん!

cv0015

中身は、イエローのクリアヴァイナル仕様でした。レコードといえば、黒ーい円盤のイメージだと思うのですが、素材はただのプラスチックなのでこうやって着色されていたりします。明るくかわいいアイドルの雰囲気には、こっちの方がマッチしてるのかも。

cv0016

さてさて、レコードには12インチと、7インチの2つの規格があります。すごーくざっくりわけると、12インチ(30.48cm)は、複数の曲が入ったアルバム。7インチ(17.78cm)は、片面に1曲ずつ入ったシングル。プラスチックの丸い板に溝を刻んであるだけなので、盤面の面積が大きくなるほど多くの情報を保持できるというわけです。単純!アナログすごい!

※もっと言うと、10インチや、DJさんの使う12インチシングルがあるのですが、また別の機会に

今回は、チョコレートとしておいしく食べきれる量を考えて、7インチをチョイスしました。でも、みんなでパーティーするんだったら12インチもいいなぁなんて想像したりもします。12インチでつくれば、直径30センチのチョコレートのカタマリです。

では工作をはじめていきましょう。レコード1枚の厚みでは、チョコレートにしたときに割れてしまうのが心配だったので、3枚重ねて本物のレコードよりも分厚くすることに。同じ7インチの規格であれば寸法は同じはずなので、100円で投げ売りしている棚から数枚購入してきました。余談ですが、レコード屋の床にドサっと置いてあるダンボール箱をガサガサするのが、楽しみのひとつだったりします。「あれまぁ、探してたやつが100円で見つかっちまったよ」みたいな。

cv0013

一度シリコンにつけるとはいえ、レコード好きとしては盤面にキズをつけるのは最少限に抑えたいところ。接着剤を塗りつけるなんて野暮なことはせず、マスキングテープを貼ったうえに両面テープを重ね、盤面を保護しながら貼り合わせます。またレコードとレコードの間にわずかな隙間ができるので、シリコンが入り込まないようマスキングテープでしっかりカバー。余計なへこみは型取りの敵です。

cv0014

ここが正念場、シリコンの流し込みです。A面だけとれればOKなので、シリコンは片面取りで大丈夫。うまくやるコツを伝授しましょう。「シリコンは直接たらさず、一度割り箸などに落としてクッションをつくること。」東急ハンズのエキスパートが教えてくれました。写真はドロっとやっちゃった悪い例です。

cv0005

およそ1日おいてからブロックを外し、硬化したシリコンを取り出します。思わぬ隙間があったりして、バリができたりしているはず。慌てずデザインナイフなどで綺麗にしてあげればそれで大丈夫です。

cv0006

チョコレート

今回用意したチョコレートは、リンツ・エクセレンス・99%カカオ!成城石井で購入すると、4枚で2,500円ほどでした!高級!

cv0017

針が溝をトレースしていくので、チョコレートは硬い方がベター。調べたところによると、カカオ含有量が多い製品ほど、相対的に油分が少なくなるので、硬くなるそうです。味はビター。とてもとてもビター。

チョコレートを細かく刻んで、ボウルに入れ湯煎します。湯煎は化学なので、温度管理さえ気をつければうまくいきます。チョコレートを入れたボウルに温度計を突っ込んでおき、51度ぐらいになったら一旦ストップ。ボウルごと冷水にうつして、27度まで一気に温度を下げます。温度計とにらめっこをして、十分に冷えたのを確認できたら、また鍋に戻して32度ぐらいになるよう再加熱。これはお湯に一瞬つけるぐらいでOKです。

cv0007

cv0008

そっと型に流し込みます。あふれさせないように・・・。

cv0009

cv0018

冷蔵庫で一晩寝かせば、世界でたった1枚の限定チョコレート・レコードの完成です!音楽好きのカレもきっと喜んでくれるはず。

cv0010

cv0001

あ、もちろん食べられます。もったいないなぁと思いつつガブリと噛み付くと、口いっぱいに苦味が広がりました。99%カカオすげぇな・・・。

cv0011

クックパッドにもレシピを公開しています。こちらから!

黒宮 考平

1989年生まれ、東京在住、ゆとり世代。自転車で旅をしたり、木工、シルクスクリーン、小ネタなどジャンルを問わずモノ作りをしています。

作りたいものがあれば、なんでも制作お手伝いいたします!お気軽にご連絡ください。
kohei712@gmail.com


他の記事へ…
コメントを残す